6人家族の日常

中3♂・中1♀・小5♀・小1♀の4人の子供達との日々
型枠大工の旦那のこと 生活を楽しみたい私のこと
子供4人連れてみんなで楽しむキャンプのこと
あっちにもこっちにもネタてんこもり〜〜〜!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ほっとけない 世界のまずしさ
PROFILE
家族の紹介です。

★love heart
次女が手術した
心室中隔欠損症のこと。
ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ
人気blogランキング 子育てブログランキング
↑かなり励みになります!
1日1回ポチッと('-'*)ヨロシク♪
なおみ家のお買い物

注目ショップ
                         
RECOMMEND
RECOMMEND
魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方
魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い方 (JUGEMレビュー »)
ヴィッキー ランスキー,クリーンプラネットプロジェクト
     
RECOMMEND
     
RECOMMEND
     
RECOMMEND
     
RECOMMEND
     
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| スポンサードリンク | - | - | - |
お願いだからやめて!
昨日ね。
旦那が午前10時ごろ帰ってきてさ。
加工しに行ったけど材料がなくてできなかったらしくて。

ま、そんなことはどうでもよくて。

晩御飯、久しぶりにおうちで焼き焼きしよう〜、ってことで買出しに。
長男は遊びに行ったので残りの5人で。

その前にホームセンターに行ったのよ。

買い物を済ませて駐車場に戻って。
旦那が。
「なんか泣いてる?」

ほえ?
あ??
泣いてるねぇ。

車の中に放置された赤ちゃんが泣いてました。
1歳くらい、って感じの男の子。
チャイルドシートで泣いてました。

私達が近寄ると泣きやんで。

その車の中にはその赤ちゃんが1人。
しかも窓は全て締め切ってて。

旦那は買い物したものを抱えていたので
私が走りました。
旦那はうちの子供達とその車の赤ちゃんの番、ってことで。

お店のサービスカウンターで事情を話し、放送掛けてください、とお願いした。
携帯で撮ったナンバーも見せてね。

いくら屋上階の駐車場じゃないといっても
今は夏。
窓を閉め切ってたら普通に暑いだろ?
泣き声がもれないように窓を閉めた?

私と旦那はかなり憤慨して。
子供達も「かわいそう」と。


私達が100均やらスーパーやら寄って帰宅したとき。
ウチのマンションの駐車場入る直前に。

さっきの車だ!!!

ルームミラーにぶら下がってたヤツですぐに分かった!
ナンバープレートもカバーが掛けてあってそれも覚えてたし
それにあの赤ちゃん!

対向車線で運転していたのはママでした。
アホそうな。

お願いだからもうしないでね。

そのママが根本的にちゃんと理解して子供を放置しなくなるか?
そうでなくても
“誰かにチクられる”
って思ってしなくなるか?

どっちでもいいけど
もう赤ちゃんを放置しないで下さい。

本当に本当に、やめてください。


夜、長男にこの話をしたら
ものすごく悲しそうな顔をしたよ。



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(6) | - |
小児医療費助成対象年齢拡大! (うわ。漢字だらけだw)
先日、市の広報で嬉しいこと発見。

未就学児までの医療費助成が7月から小学校6年生まで引き上げ

かなり嬉しい。
普通の風邪程度では病院へは行かない我が家だけど
やっぱり医療費のこと考えなくていいのは安心できるような気がする。

まぁ、そうはいっても国民健康保険の保険料ハンパないけどね┐('〜`;)┌



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(3) | - |
タミフルだけでなく。薬を考える。(長文です)
熱が出始めたら、薬を飲ませない。
これ、私の対処法。

熱が出た!
といってすぐに病院に駆け込んだりもしない。
休日診療にも行かないな。

ただ、子供の状態はちゃんと観察して
明らかにおかしいことがあれば、連れて行くつもり。
明らかにおかしいと感じるのは
母親である私が一番最初に気付くはずだから。


咳が出始めたらいつも以上にうがいをさせる。
うがい薬でのどの殺菌したりもする。
体が温まるものを食べさせて咳の原因となるものを自力でやっつけさせる。
痰を出やすくしたりする市販薬は、飲ませる。

それでも熱が出てしまったら。
薬は中止。
熱が出たってコトは体の中で戦っている証拠だ、と。
これは結構前からやっていること。
何も食べられなくても時々起きて水分補給してひたすら寝る長男。
熱があってもひたすら寝ることを拒否する長女はお絵かきしたり。
39度以上の熱があるのに良く食う次女。
三女は高熱自体あまり経験していないけど、熱があっても走り回る子。

喉が痛い場合は懐中電灯照らして観察もする。
特に次女が扁桃腺をやられやすい。
ただ赤く腫れている場合はまだ様子を見る。
うがいだけで快方に向かうことも少なくない。
喉が赤くて所々白い斑点を見つけたら、これは病院へ連れて行く。
扁桃濃炎 とか 溶連菌 を疑うよね。
こうなったら病院と薬にはお世話になりますが。


でも、解熱剤はたぶん10年くらい前、長男が赤ちゃんだった時に1度使っただけ。
あの時は39度越えの長男におろおろするばかりでした。

それからは一切使っていない解熱剤。
飲み薬も座薬もね。


熱を早く下げてあげたい。
これは私も思う。
だから私は
子供の脇・下肢に冷却シートを貼り
おでこも気持ちがいいから貼ってあげ
アイスノンを自由に使わせる。
頭に敷いて枕のように使ったり
抱っこしてみたり
背中に入れると気持ちがいいから、と背中にIN。

薬で下げるのではなく
対処療法した上で
子供自身が体の中で戦って菌に勝って熱が下がるのを待つ。


じゃぁ、インフルエンザは?

昨年は長男・長女がA型インフル。
今年は長女がB型インフル。

昨年我が家ではじめてインフルにかかった長男。
インフル=タミフル=特効薬
っていう図式があった。
タミフルに対して、誤った意識を持ってた。
長男にタミフルを服用させたのち、「異常行動」と見られる言動があった。

タミフル飲む前も高熱で、ひたすら寝ていた長男だったけど。
病院に連れて行き、帰宅後タミフルを飲ませ。
1時間くらい寝たあと
ムクッと起きてきて、笑ってる・・・
その瞬間、副作用だ、と確信した私。
その後も部屋の中を徘徊しながらヘラヘラ笑ってる。
「大丈夫?」って聞いたら
「ンッフフフ・・・大丈夫じゃないかも〜〜〜フフフ・・・」

また布団に入って寝たんだけど。
長男、こうやって起きてきたことも、私と会話したことも
全く覚えてなかった。

今まで高熱出してもこういうことは全くなかった長男。
だから私はタミフルによる副作用だ、異常行動だ、と思っているわけです。


で、その後インフルになった長女。
タミフル使わず。
今年もインフルになった長女。
やっぱりタミフル使わず。

普段寝ぼけることが多い長女ですが
インフル発熱時に異常な行動はありません。

タミフルは発熱を1日程度軽減させるだけ。
インフルエンザウィルスの増殖を抑えるだけ。撲滅するわけではない。
耐性菌が出る恐れもある。

どうなの?これって?
発熱を抑えて軽く済んだとしてもそれは体が勝ったんではなく
ウィルスが不完全燃焼でくすぶるんじゃないの???


タミフルを飲まなくても異常行動を起こす。
だからインフルエンザの症状として異常行動がある。

そう言い切るのもおかしいよね?
他の薬、市販薬も含めて、何か原因となる成分があるのではないか?
もしかしたら日本人にはインフルエンザで異常行動を起こしてしまうような体質なのかもしれない。
だとすれば、タミフルを飲んでその異常行動が助長されないのか?

色々調べてはいるんだろうけど。
でも私達には見えてこない。

インフルエンザの特効薬!タミフルを!!!

と言っておきながら

10代には服用させないように。

だと?
わけわからん。


インフルエンザに限らず
薬が何でも先行しすぎやしない???
その前に、おうちで出来ることをもっと広めるべき。
現に今も「タミフルが・・・タミフルが・・・」そればっかり。


嘔吐している赤ちゃんをおんぶ紐できつくおぶっている人がいたり
暑がっているのに熱があるから、と必要以上に毛布でぐるぐる巻きにしている人いたり。
病院の待合室で見かけること多々あり。
看病自体が病気を悪化させてるって事もあるんじゃないの?

そういうことにも目を向けて欲しい。


医者でもなければ薬剤師でもない私だけれど
ネットで調べれば
病状も 薬の作用・副作用も 一発の時代。

薬を全否定するわけではないけれど
これからも病気や薬を勉強して
自分の、母親としての、本能を信じ
子供のチカラを信じ
日々精進していきます。



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(2) | trackbacks(0) |
給食費ちゃんと払いたまえ!!!
今ニュース読んでて思い出した。

給食費滞納する親

どう思う???
私はものすごくありえない親だ、って思う。
ほんとーーーにほんとーーーに困窮しているのならまだしも。
つーかそれなら自治体の補助があるよね。

【給食頼んだ覚えはない】だと???
【補助は他の補填にまわした】だと???

あほか?

自分だって子供の頃学校の給食食べたでしょ?
それを覚えてないのか?

テレビとかでもこの論議見たりするけど
本当にアホとしか言いようがないなぁ。
給食はメニューも抱負で栄養はバッチリだししかも旨い〜

それを食べられるのは当然だ、頼んでもないのに勝手に出てくる。
だから払わない。

みたいな親ってさ。
かわいそうにね〜
卑屈な考えしかできないのかね〜
こういう親を持った子供は本当にかわいそう。


幸い、うちが通う小学校では滞納者ゼロ。(つーかこれが普通じゃん?)
ちょっと遅れる家庭はあっても滞納者はいません!
って、こないだ校長先生が言ってた。

滞納している親に何か制裁を与えてもいいと思うけどね。



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(11) | trackbacks(0) |
子供の育て方?育ち方?
こないだ出産した旦那の従業員の奥さん。
諸事情があって産後、自宅に帰り、昼間は1人で育児している。

先日
「ウンチが2日間出てなくて・・・」
と電話があった。
ベビーオイルで湿らせた綿棒で刺激してあげな〜
んで下腹部を【の】の字にマッサージしてあげな〜
と私。

次の日
「言われたとおりにやったらすぐに出ました!たくさん!!!」
と電話。
昼間1人でこなす初めての育児。
そりゃ不安だろうし、まだお出かけできないからストレスもたまるだろうし。
少し話を聞くことに。

【沐浴は旦那で・・・。私だと耳を押さえてあげられないから・・・】
【沐浴剤って・・・】
【すごく皮がむけてて・・・ベビーローション塗ろうかと・・・】
【母乳が出なくて・・・】
【悪露はどのくらい続くの・・・】
【しゃっくりばかりしてて・・・】

たくさんたくさん疑問があるらしい。

育児書とにらめっこ状態っぽい。

まず、質問に答えた。

【沐浴の時には耳を押さえなくても大丈夫。
 ずっと耳をお湯に漬けているわけではないし、
 耳を押さえてるとお湯に入ったときに耳の中と外の圧が変わって、
 かえって耳の奥までお湯が入ってしまうよ】
↑長男出産時に看護婦さんから聞いた

【沐浴剤を使っても、最後はまっさらのお湯を掛けて流してね】
↑沐浴剤が毛穴に残って毛穴苦しい〜〜〜

【皮がむけるのは当たり前。特にちっちゃく産まれたからね。
 ローションとか塗るのはもうちょっと待ってみて。
 新陳代謝が激しい時期だからね】
↑これも毛穴苦しい〜〜〜

【私も4人目にして完母だから結論から言ったら
 今の状況だったらミルクあげたっていいじゃん!
 でもまずおっぱいを吸わせてみてね。
 おっぱいあげられればラッキーくらいの気持ちじゃないと!】
↑母乳を出さなくちゃ・・・と滅入ってしまいそうだったので

【ちょっと無理しちゃった日とかは悪露の量も増えたりするし、
 私は1ヶ月くらいだったけど、個人差が大きいと思うよ〜】
↑そのうち終わるさ!

【しゃっくりもよくするよね〜。でもまぁ、いつか止まるよ】
↑・・・


他にも【耳掃除するときは奥まで入りすぎちゃうから普通の綿棒で十分だよ〜】とか
【家事は手を抜きなよ〜】とか
まぁいろいろと・・・


私、育児書とか育児雑誌、長男のときに結構読んだ。
とにかく暇だったし。
産まれてからも読み返したりすることもあった。

4人産んで9年半育児してきた私はいい意味で【適当】

周りに助けてくれる母親や友達もいたし
11歳離れている妹が赤ちゃんのとき、一通りお世話した
ってのも大きいけど。

なんとかなるさ!
って感じ。
育児書は一例。ととらえるべき。
育児書が全て。と思っていたら絶対無理が来る。

大きい・小さい
早い・遅い
いろいろ比べてたってねぇ。
とにかく、元気であれば問題なし!!!

子供の育て方をいちいち気にするより
子供の育ち方を楽しもうぜぃ!



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(2) | trackbacks(1) |
母親の自覚ある?
次女が咳き込むので幼稚園終わってから病院へ。

寒くなったり暖かくなったり不安定だからね〜
それに今日の天気は変だったし。
布団、雨に降られちゃった人も多いはず。

次女の咳はまぁそんなにひどくはないので
おいといて。

今日ビックリしたのは
病院へ行く道中のこと。

バックミラーに写った後ろの車。
なにっΣ( ̄□ ̄!)
子供が運転してるよ???
あ。
違う。
ママが子供を抱っこしたまま運転してるよ・・・(-。−;)

助手席には誰も座ってないチャイルドシート。

運転するママの膝に座り
ご機嫌でハンドルにつかまっている子供。

危ないってば・・・

母親でしょ?
子供のこと考えましょうよ・・・



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキング 子育てブログランキング

“笑門来福”の精神で過ごしたいと思います!
頑張れクリック♪ポチッと応援よろしく!
| ★なおみの家族 | なおみ(育児) | comments(0) | trackbacks(0) |